GC-Sクリーナーの実用性 - 日阪とは?企業の特徴と魅力は?

GC-Sクリーナーの実用性

GC-Sは水溶性の強力クリーナーです。


ヤシ油成分配合、生分解性で非PRTR、非毒物劇物であり安全性が高いものとなっています。


これはGC-Sが近年の環境配慮によって強アルカリ物質でありながら、従来は劇物指定されていたクリーナーとは一線を画すようになったということです。


このような非毒物、非劇物、非PRTR該当品の安全な製品は扱いが簡易となり、家庭での使用も可能で、ヤシ油配合のため人の手肌に触れても安全な製品となっています。子どもが触っても安全で、石けん水並みの刺激の弱さです。

また、BOD値が低いので環境に優しい洗剤です。
GC-Sシリーズの安全性を確認するため、アルミ材に浸けてもアルミの腐食は認められませんでした。
従来のアルカリ性洗浄物質はアルミに対して強力な腐食性を持っていました。

GC-Sが最近話題になっています。

このGC-Sはアルミに対してなんら腐食性を持っていないことで安全性を示しているのです。



従来の強アルカリ物質は人間に有害で火傷の原因となっていましたが、その危険性から開放されたのです。

安全性に基づく幅広い用途があり、工業用グリースや固着食用油、アルミ製品に付着した油が除去できます。


食品工場のダクトの汚れにも使用可能です。
これにより厨房内部の頑固な油汚れを安全に溶かすことが可能になりました。油汚れはキッチンや衣類にも強力に染み付いてしまうのですが、安全に強アルカリ洗剤が汚れを落とすのです。



GC-Sの強力なパワーは、鉱物性油、植物性油にも効き目があり、その洗浄力の高さは作業時間の短縮にもつながります。